ブログ

Good byeはネガティブな意味なの!?

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

最近、インフルエンザにかかっているかたが増えてきました。
いよいよ冬本番って感じですね><
皆さまもお気をつけくださいね!

 

さて、先日友人からこんなメールがきました。

 

「Good byeって、ネガティブな表現なの?」

 

どうやら、海外の友人とメールしていて、いつもメールでByeとかBye bye と書いてきてた人がGood byeと書いてきたので何か意味があるのかと思いネットで調べたら、

 

「永遠のさようならの意味になるから使っちゃダメ」

 

という内容がたくさん出てきたから不安になって私に質問してきてくれたそうです。

 

こういうの多いんですよね(><)
How are you?
に対して、
I’m fine, thank you. And you?
は使ってはいけない、とか。

 

結論から言いますと、Good byeにネガティブな意味はありません。

 

ただ、シチュエーションや声のトーンによってはネガティブな意味になります。

 

例えば、恋人が別れるとなった時に、
Good byeといえば、
もう会わないっていう気持ちが入っているでしょうし。

 

でもこれって日本語でも一緒ですよね?
カップルが別れる時にいう「さようなら」はもう会わないのさようならですよね。

 

なのでシチュエーションや声のトーンによって変わるだけで、Good bye自体にネガティブな意味はありません。

 

なので、安心して使ってください。
友達との別れ際に、笑顔でGood bye!って言えば、普通に「さようなら!」って意味になるし、

 

恋人と別れる時に、悲しそうな顔で、
Good byeと言ったら、
もうこれで最後だねっていう意味になるし、
日本語と同じ感覚で使ってもらって大丈夫です!

 

今日はちょっと短いですが、ここまで^^

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。

オススメの関連記事