ブログ

Work from homeとは?

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

今日は着てくる服を完全に間違えてしまいました。
ちょっと厚めのセーターで、上着いらないだろと思い、ヒートテックも着ないままセーターとストールという格好で出てきてしまったのですが、だいぶ寒い><。。。

 

自転車移動じゃないからと思い舐めてました・・・
せめてヒートテックを着てくればよかった><。。
でも室内ちょうどいいのでヒートテクってたらきっと汗ダラダラだったはず。。
この時期本当に何着たらいいか難しいですよね。

 

さて、前回、アメリカにはwork from homeという制度があるというお話で終わりました。

 

この制度どいういうものかというと、
読んで字のごとく、
Work from home
家から働く
在宅で働くってことですね。

 

この制度は、ご家族で介護が必要な方がいるとか、体調悪いけど仕事はできる。
でもオフィスに出向くには体調が悪すぎる、という場合などに利用できる制度なんだそうです。

 

日本でも導入している企業もありますよね。
いい制度ですよね。
正しく使われれば・・・・

 

生徒さんの会社では、同僚のアメリカ人がこの制度を乱用している節があるようです^^;

 

選挙会場が遠いいから明日はwork from homeとか。
それなら有休使うよね?
っていうような内容でもwork from homeを結構使っていて、でもパソコンは持って帰っていなく、いやいや、家で仕事する気ないじゃん!!っていう感じなんだそう。

 

でもアメリカ経済は良くなってきているので、現地の方々のお給料は上がっていき、駐在の方よりもいいお給料をいただいていたりするそうです。

 

会社員の時に、海外の方々と働かせていただいてたこともあるのですが、すっごい不思議だったんです私。

 

こんなゆるい働き方でなぜ国が繁栄しているんだろうっていうところが結構ありまして。

 

もちろん、全てのアメリカ人がこうではありませんよ。
やっぱりとっても稼いでらっしゃる方とか、上の方とか、夕ご飯を家族で過ごさないと離婚されるからとりあえず家に帰って、家族が寝静まった後に夜中まで仕事をされている方とかもいるそうです。

 

ただそういうレベルの方ではない一般社員だと、本当に仕事してる??って感じの人たちが結構いたりします。

 

本当に、どうやって仕事が回っているのか、企業が繁栄しているのか不思議で先日ちょうどアメリカ人の友人とお茶してたので、聞いてみたんです。

 

Work from homeの件と、めちゃ遅くまで働いている人の話を両方した上で、

 

It’s a mystery to me.
不思議なんだけどね、

I don’t understand how American companies are making a lot of money.
どうやってアメリカ企業ってたくさん稼いでるのか、わからない。

How are you guys keeping a high GDP?
どうやって高いGDPをキープしてるの?

 

と聞いてみたら、

 

It’s a mystery to me, too.
僕も不思議なんだよね。

 

と言っていました。笑

 

でもやっぱり仕事内容や会社によって、違うみたいです。

 

私達もよく知っている大手企業では、休憩時間も取れないくらい皆働いて、そして辞めていくらしいし。

 

どこの国も一緒ですね!

 

それでもアメリカの方が日本より効率よく働いているとは思います。
でもそれを上回るくらいおしゃべりしてたりするので、謎なんですよね~。

 

仕事に対する丁寧さのレベルが違うのは一つ理由だろうなとは思うのですが、他にはきっと、決済がおりるまでの手順とかが、日本は煩雑すぎて、手間がかかり過ぎるっていうのはあるでしょうね。

 

いらない手順がありすぎませんか日本企業は?
稟議書とかも、もはやスタンプラリーのレベルですよね。
印鑑何人分もらうねん!と。

 

皆が不要な作業だと思っているのにいつまでたっても変わらないこういう制度があまりにも多すぎますよね。

 

残業時間を減らしなさい、と国は言いますが、不要な書類やプロセスが多いのって行政が一番そうな気が・・・。

 

そういうところを改善して、そのノウハウを昔ながらの企業に教えてくれたらいいのにな
んて思った薮下でした。

 

なんか最後愚痴っぽくなってしまいましたね。笑
失礼いたしました!

 

寒さが本格化していきそうですので、私のように薄着で飛び出すと大変なことになりますので!
皆さま、服選びは慎重に!!笑

 

では、Talk to you next time!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点。長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。