ブログ

勉強や仕事、やりたくない本質原因を探るには?

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

 

ここ最近あったかいですね。うっかりダウンコートで外に出てしまい、汗だくになってしまいました^^;

 

 

さて、前回のメルマガで、やりたいので取り組めないことがあり、「だって忙しいんだもん」とか色々言い訳したくなる時にはその裏に本当の理由が隠れてますよというお話をさせていただきました。

 

 

前回見逃した方はこちらからご覧いただけます(^^)

↓ ↓ ↓ 

色々言い訳したくなる時は要注意。Hi, everyone! 英語才能引き出しトレーナーの薮下です! ここ最近暖かい日が続いていますね。暖かいので、先日バルコニー...

 

 

では今日はその続きをお話しさせてください。やりたくない本質的な原因を探るには、どう探ったらいいのか?

 

 

そこを探るには、その避けていることをやることにより、どんなよくない結果が起こり得るのか、どんな結果になったら嫌かを考えます。

 

 

例えば私の場合、ずっと手をつけずにいる仕事が完了すると

・低い評価をつけられるかもしれない

・せっかくやったのに誰にも必要とされないかもしれない

・馬鹿にされるかもしれない

などなどが出てきました。

 

これらが、実際私が恐れていることなんですよね。

 

 

そしてなぜ低い評価を付けられること誰にも必要とされないこと馬鹿にされることが嫌なのかを考えます。

 

 

 

まぁ、いやですよねそりゃ(^^;嫌なんですけど、それがなんでそんなに嫌なのか、です。万人に認められたり、気が合うことってないですよね。

 

 

 

反対の考えを持ってる人は必ずいるのでそれは当たり前ですよね。

 

 

じゃあ、なんでそんなに嫌だと思ってるのかと考えた時、今回は、自分中心の考え方しかしていないことに気づきました。

 

 

 

この仕事をすることによって救われる人がいたり、誰かの力になれるかもしれないのに、それよりも自分がいかに痛みから逃れるかしか考えていなかったと気づきました。

 

 

 

そして、どうしてそっちに目がいっていたのか考えると、色んな人、物事に対して感謝を忘れている、ということに気づきました。

 

 

 

それで、色んな人への感謝を書き出してみました。そしたら、気になっていたことが小さいことに思え、取り組めたんです。

 

 

 

今回私は感謝を忘れて独りよがりになっていましたが、以前あったパターンだと、子供時代の経験が原因だったこともあります。ワーホリ時代に経験した恥ずかしい出来事が原因だったこともあります。

 

 

 

なのでその時々で、原因は変わるのですが、原因に気づくと、それだけで結構解決したりします。

 

 

それでも解決しなかったら、今回の私のように感謝の気持ちを書き出してみたり、あとは自分に共感する言葉をかけてあげたり、そういった対策をとることができます。

 

 

共感する言葉をかけるというのは、「そりゃやだよね低い評価つけられるの。一生懸命やったことに対して低い評価ついたらそりゃあ凹むよねー。やったのに必要とされないって、時間返せーって感じだよね。拗ねたくなるよねー。」

 

 

などなど、共感する言葉をかけてあげます。自分に。そしてただ声をかけるだけではなく紙に書くのがダントツおすすめです。

 

 

実はそういう自分の気持ちをちゃんと受け止めて受け入れて欲しいだけだったりもするんです。その気持ちに気づき受け入れてあげると抵抗感が低くなるんです。

 

 

頭ではやらなきゃ、やりたいと思うのに心がどうしてもついてきてくれない時には深掘りをして、本当の気持ちに気づいてあげると解決しますので、是非取り組んでみてくださいね(^^)

 

 

なかなかこういうことって、こうだったらこれが原因です、というようにワンパターンではないので解説するのが難しいのですが、少しでも何か参考になれば嬉しいです(^^)

 

 

では、今日はここまで!

Have a nice weekend!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。