ブログ

英語力がどんなに伸びても話せないのはなぜ?

Hi, everyone!
英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

本日8月15日は、終戦記念日ですね。そんな8月15日、その他にも大事な日であることご存知でしょうか?

今日8月15日は、何を隠そう当社の創立記念日でもあります。

2018年のこの日に、法人化しました。2016年に個人事業主として起業してから早5年経ちました。

こうしてたくさんの方のサポートを続けさせていただけてるのは、いつも応援してくださる皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

この日を会社の設立日にしたのは、英語を通して日本の本来の強さを取り戻したいと思ったからです。

英語を教え出して、日本人が英語が苦手なのは英語力が足りないからではないと気付きました。

自分に自信が持てない人が多く、失敗を恐れたり、自分にはできない、と思い込んでしまっていることが英語が話せないことにつながっているケースが多々あります。

そして、自分にはできないと思ってしまう原因は、英語ではないところにあることが多いです。

英語は、コンプレックスに思っている人が多いからかその人が持っている思考の癖、思い込みが如実に現れます。

英語に取り組むことによって、本質的な問題が見えて、その問題と向き合うことによって人生が変わっていく。

そんなすごいことが英語を通じて起きちゃうんです!

だから私は、生徒さん一人一人が自分に自信を持って、楽に自分らしく生きていくために、英語を通じてお手伝いをさせていただいてます。

実は昨日、1年前に受講してくださった生徒さんからものすごく嬉しい報告をいただきました。

この生徒さんは、なんと言いますか、なかなか暴れん坊なお父様の家庭に育ちました。

手をあげられたり、「お前には無理だ」と否定されることが日常茶飯事な家庭だったそうです。

英語に取り組んでいても、できるようになっていることがたくさんあるのに、できていないところにばかり目がいってしまい、「できてない、ダメですね私」と落ち込んでしまっていました。

自己否定が当たり前になってしまっている方の場合、どれだけ英語ができるようになっても、ご本人はいつまでたっても納得できないので、人前で英語を話すことが怖く、本来持ってる英語力を生かすことができません。

なので、この生徒さんにも自信が持てない根本原因と、向き合って向き合って、向き合いまくってもらいました!

すると、今までの考え方どこいった!?というくらい、フラットに物事をみれ、前向きに捉えられるようになりました。

本題の嬉しい報告なのですが、去年から一人暮らしをすることを目標に頑張って準備をされていたのですが、ついに来月から一人暮らしを始めるそうです!!!

そして、こんなことをおっしゃってました。

“やっぱり父は私の一人暮らしに対して、お前なんかにはできないと否定的な言葉を向けてきましたが、「寂しいんやろなぁ笑」と笑い飛ばせる自分がいました。私すごい!笑”

これめちゃくちゃすごいことなんです!以前だったら傷ついて、自己否定をして、行動できない、という状況に陥っていたのが、寂しいんやろうなと笑い飛ばせているって、めちゃくちゃすごいことなんです!!

メッセージをいただいて思わず「かっこよすぎるやろ!!」と喜びのツッコミをしてしました。笑

一つ誤解のないように補足しておきたいのですが、こう聞くと、お父様が悪者のように聞こえるかもしれませんが、そうではないんです。

お父様にはお父様の事情、考え方の癖などがあり、不器用にしか表現できないだけなんです。

それをどう受け止めるかは生徒さん次第だったわけです。受け止め方が変わったことで、今まで見えていた世界が180度変わり、人生が変わっていったんです。

たまに、大人になったらもう変われないという人がいますが、全然そんなことないんです。

大人になってからでも、いくつになっても、変わろうと決意すれば変われるんです。

創立記念日前日に、こんな嬉しいご報告をいただき改めて、たくさんの方が自信を持って、その人らしく、楽に、自分の人生を送るサポートをさせていただける喜びを噛み締めていました。

まだまだ未熟者な私ですが、これからも精進してまいります!これからも、よろしくお願いします!

 

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。