ブログ

from scratchってどう意味?使い方は?

cat-750259_1280

こんにちは、パーソナル英語トレーナーのYukieです。

 

今日は “from scratch” というフレーズについて紹介します。

 

scratchって「引っ掻く」とか「引っ搔き傷」って意味じゃないの?何も物珍しくないのでは?と思ったそこのあなた!いいですね^^ scratchはその通りで、引っ掻くとか引っ搔き傷が主に使われる意味で間違いありません。

ただ、”from”と一緒に使われると別の言い回しになるんです。映画や海外ドラマでもよく耳にしますし、結構使えるのでご紹介します。

scratchの他の意味

実はscratchには、スポーツの「スタートライン」の意味もあるんです。

私たちも子供の頃かっけことかする時、木の棒か何かでスタートラインを土に書いてましたよね。あれ、よく考えたら引っ搔き傷のようなものですよね。そう思うとscratchがスタートラインってのも覚えやすいですね。

start line

from scratchの意味

 で、from scratchってどういう意味なの?って感じですよね。

先ほどのスタートラインを考えて頂くととてもナチュラルに入ってくると思います。

from scratch スタートラインから、つまり

一から、最初から

という意味になります。

from scratchの使い方の例

では、どのように使うのか。

会話の例を2つご紹介します。

A: Oh no, my computer has shut down suddenly!
あぁ、パソコンが急に落ちた!

I have to start the report from scratch. 
報告書、一からやり直さなきゃ。

I was almost done with it.
もう終わりそうだったのに。


B: Oh, you didn’t save the data?
うわ〜、保存してなかったの?

A: No, I didn’t.
してなかった…

B: Uh-oh. I’m sorry.
あらぁ・・・お気の毒に・・・

A: I’ve recently bought a second-hand house and I’m renovating it.
最近中古の家買って、自分でリノベーションしてるの。

B: Oh really? Sounds fun. How is it going?
そうなんだ。楽しそうだね。どんな調子なの?


A: Well, there is loads of damage. So, it might be better off knocking it down starting from scratch.
それが、結構ダメージがひどくて、解体して最初からやった方がいいかもしれない。

いかがでしょうか。なんとなく使い方のイメージはつきましたか?

“from scratch”ではなくて、別の表現でも上記の会話はもちろん成り立ちます。

ただ、よく耳にする表現なので、意味だけでも覚えておくと便利です。

おわりに

scratchって日本語でも言うし、結構身近な単語ですが、こんな意外な使い方もあるんですね。

機会があったら使ってみてくださいね〜!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。