ブログ

最近ニュースでよく目にする英語表現

Hi, everyone!
英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

最近メガネ率が高くなってきたので、今まで2weeksのコンタクトを使っていましたがワンデーに変えました。

ワンデーだと、コンタクトを外したらそのままゴミ箱にポイっとできるので、楽ちんですね!洗浄液も使わなくていいし。

メガネとコンタクト、両方使って快適に過ごしたいと思います。

さて、使い捨てコンタクトの話題になったので最近よく目にする英語の表現をご紹介しようと思います。

SGDsなどで、最近前にも増して環境問題に関する話題が多いような気がします。

 

そこでよくニュース記事に出てくる表現があるんです。生徒さんで、ニュース関連のリーディングに取り組んで頂いてる人もいるのですが、初見だと、みなさん意味が取れないんですね。

その表現がこちら
↓ ↓ ↓ 
single-use

single:一回の
use:使用

1回のみ使用され、その後捨てられる物に対して使われます。

なので日本語に当てはめると、「使い捨ての」という表現でよく使われます。

 

どんな風に使われるかというと例えばこんな感じ。

 

Starbucks announced it will eliminate single-use plastic straws.
スターバックスは、使い捨てプラスチックストローをなくしていくと発表した。

他には例えばスーパーのお惣菜を作る人などに向けた指示で、

A food handler must wear single-use gloves.
食品を取り扱う人は、使い捨て手袋をしなければならない。

 

などなど、こんな使われ方をします。昨今、結構耳にしたり目にしたりする表現なので覚えておくとGoodです(^^)

 

さてさて、今月もやります!
======================
2時間英語でぶっ通し!あなたの脳を英語脳へ!
======================
英語をペラペラと話せるようになるにはインプットももちろん大切ですが、アウトプットはもっと大切!

 

そして、英会話の先生ではない普通のイギリス人と会話をすることで、ご自身の現在の英語レベルがつかめます。

 

ネイティブとのお喋りは自信がない、という方も、サポートするので大丈夫です!安心してご参加ください。

 

2時間英語でおしゃべりした後に、目指す英語力と現場にどのくらいギャップがあるのか?目指す英語力を手にするにはどんな学習が必要なのか?英語才能引き出しトレーナーの薮下がアドバイスさせていただきます。ぜひご参加ください!

 

●日時:2021年5月22日(土)18:30~21:30
●開催形式:Zoom
●受講料:5,000円
●お申し込み⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bEvXznylTs

======================

緊急事態宣言の地域が拡大され、気が滅入るという方も多いかもしれませんが、そんな時こそ英語に触れて、気分転換しませんか?

 

あなたのご参加をお待ちしております(^^)

 

では、今日はここまで!
Have a nice weekend!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。

オススメの関連記事