ブログ

すねたっていいんだよ。

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

今年は梅雨入りが早いですね。ジメジメしたこの季節がやってきましたよ。湿気がまとわりつく感じがなんとも言えないですね。。。

 

さて、そんなジメジメした季節、心もジメジメしたくなっちゃったりすることもありますよね。

 

一生懸命英語に取り組んでるのに全然成長してるように感じずに嫌になっちゃったりすることもありますよね。

 

「もう英語なんてやめてやる!」と思ったり、「なんて自分は頭が悪いんだろう」と自己嫌悪に陥ったり。

 

そんなこともあると思います。

 

そんな時にやってみて欲しいことがあります。

 

それは、

とことんすねてあげる。

 

すねてる時に、ポジティブなことを言われてもそれを跳ね返したくなっちゃうんですよね^^;

 

なのでまずは、とことんすねてあげて、自分の気持ちを自分で受けいれてあげることです。

 

おすすめは、紙に思ってることをそのまま書き出すことです。

 

携帯に入力したり、パソコンでタイプするのでもOKですが、一番のおすすめは、書くことです。書くという行為は、脳を活発化させます。

 

とにかく、感じてることをそのまま紙に書き出してあげて欲しいんです。そして、その気持ちに共感してあげてください。

 

例えば「どうせ自分はあたまが悪いんだ」というような気持ちが出てきたら、「そう思っちゃうよね。」と。

 

そして、たくさん気持ちを吐き出して、共感してあげたら、今度は「私頑張ってるよ。えらいね。」と、頑張ってる自分を褒めて、労ってあげてください。

 

そして、なりたい自分を想像してみて欲しいんです。そして、口角をあげてください。

 

ニコッと!

 

作り笑いでもOKです。そして、なりたい自分になったつもりで、なれた自分を祝ってあげてください。

 

例えば、映画を字幕なしで見れる自分になりたいのであれば、好きな映画を字幕なしで見れるようになった自分を想像し、

 

「見れるようになってよかった!嬉しい!ここまで頑張ってよかった!」

 

と、本当になれたことを心から喜んでください。これは、聞いたことある方もいらっしゃるかもしれませんが、予祝と言います。

 

未来の予定を先に祝って喜ぶことで、潜在意識に未来はこうなるんだよってインプットしていくんです。

 

潜在意識は現実と想像の区別がつかないんです。感情に反応するので、こうなるんだな!って強くインプットされると、そうなるように行動を変えていってくれます。

 

そして、思いっきり喜ぶことで、そこにたどり着くまでの過程を、楽しいことと認識してくれるようになります。

 

私も以前よくやってたのですが、最近やっていなくて、久しぶりにやり出したら、やっぱり効果あるなと実感しています。

 

英語だけでなく、頑張っているからこそ思うようにいかないと投げ出したくもなるし、諦めたくなることもありますが、一瞬思いっきり拗ねてあげて、その後、また頑張ってあげたらいいんです(^^)

 

「すねたっていいんだよ」とご自身に声かけをしてあげて、いつも頑張ってくれてることを感謝してあげてくださいね。

 

では、本日はここまで!
Have a nice weekend!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。