ブログ

英語ができる人ってどこまで聞き取れてるの?

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

 

先日久しぶりにライブに行ってきました!本当は5月にライブハウスで行われる予定だったのですが、もちろんコロナでキャンセル。

 

 

今回は、ライブハウスではなく座席が常設されているコンサートホールで、席の間隔をあけて、マスク着用、叫ぶのなし、というコロナ対策の中行われました。

 

 

暴れられなくて残念でしたが、さすがコンサートホール、音響もいいし、演奏もしっかり楽しむことができこれはこれでありだなと。

 

 

ものすごく楽しかったです!ライブシックになっていたので、充電できて、薮下かなりご機嫌です(≧∇≦)

 

 

さて、先日生徒さんとのセッションで、リスニングについてお話ししていた時に、英語ができる人たちが実際どこまで聞き取れているのか、どんな感覚なのかわからない、という話がでました。

 

 

英語のリスニングが苦手な方たちにはある共通点があります。
それが

 

・英語は、単語単語はっきりくっきり発音されると思っている。

・一語一句全て聞き取らないといけないと思っている。

 

です。

はっきり言います。

 

 

これらは思い込みです!!そんなことないんです!!

 

この思い込みを持っていると、聞き取れない単語があるとそこで思考が止まってしまいます。そして話についていけなくなる。

 

 

なので今日は、少しでもこの思い込みが緩むように、私がどんなふうに英語を聞き取っているのかお話ししたいと思います。

 

 

それを知ることにより、リスニングに対する捉え方やハードルが下がるかもしれません。

 

 

実際私の生徒さんは、「英語ができる人たちがその感じで聞き取っているなら完璧に全部聞こえていなくてもいいんだと安心した」とおっしゃっていました。

 

 

そんな安心感を、少しでも感じてもらえたら嬉しいです。

 

 

まず、全部の単語を聞き取っているのか?

 

 

答えは、No!!!!

 

 

いちおう私、英検1級、TOEIC985点を持っています。

 

こういうと、それだけのスコアなら一語一句完璧に聞き取れているんでしょうね、と思われる方もいるかもしれません。

 

 

全然そんなことないです。聞き取れていない言葉や知らないフレーズたくさんあります。

 

映画やドラマを見ていてもそうです。なのになぜ字幕なしで映画やドラマがみれるのか?それは、聞き取れていなくても、気にしないからです。

 

 

それって聞き取れてるっていうの?!と思ったあなた!でもこれって、日本語のドラマでも一緒じゃないですか?

 

 

ドラマや映画をみている時に、全神経集中させてみてますか?全部のセリフ聞き取ってます?覚えてます?

 

 

日本語の映画やドラマでも、一瞬ぼーっとしてて聞き逃したりすることありますよね。それでも切り替えて続きを見てますよね。英語でも同じです。

 

 

では映画やドラマではなく会話ではどうでしょう。会話でも、全単語聞き取っているわけではありません。知らない単語やフレーズが出てくること、たくさんあります。

 

 

それに、話している方も、話が盛り上がると崩れた文で話したり、噛んだりするのでちゃんとした文で話さないことが多々あります。一語一句聞き取ったとしても、完璧な文じゃないんです。

 

 

それでも会話が成り立つのはなぜか?

 

 

それは、私たちは何か情報をインプットした時にある程度、自分の経験、知ってる知識とその情報をつなげて理解しようとします。

 

 

なので、全て聞き取れていなくても、こういうことを言っているだろうなと、脳が想定して理解してくれるからです。

 

 

例えば、以下の言葉を見てください。

 

 

桃 おじいさん おばあさん 芝刈り 川 洗濯

 

 

どうでしょう。頭の中にあるストーリーが浮かんできませんか?

 

 

これだけでストーリーが浮かんでくるのは、皆さんの脳が、記憶の貯蔵庫の中からきっとこの話だ!って引っぱり出してくれるからです。連想してくれるからです。

 

 

なので、リスニングにはイメージ力も大事なんです。

 

 

そして、記憶の貯蔵庫に色んな知識が入っていると、イメージ、連想もしやすくなります。いつもリスニングは英語力だけではない、とお伝えしているのはこのためです。

 

 

イメージ力を高めるためにはもちろんこの想定が外れることもあります。そうすると、会話にズレが出てきます。

 

 

ズレてるなと思ったら、「あれ?こう言ってなかった?」と確認します。

 

 

このシチュエーションも、日本語でもありますよね。話が噛み合わないと思ったら確認したらいいんです。

 

 

ということで、会話でも、映画やドラマでも、一語一句完璧に聞き取っているわけではありません。

 

 

どうでしょう?じゃあ自分も完璧に英語をひろえていなくてもいいのか、と少しでも思ってもらえましたか?

 

 

思えた!という方も、とはいえ、癖でやはりどうしても全単語を聞き取ろうとしてしまう><。。聞きとれない単語があると止まってしまう。。という方もいらっしゃるかと思います。

 

 

そんな方々向けに、近々練習会を開催しようと思っています。

 

 

聞き取れない単語があっても気にせず次にくる英語に耳を傾けれるようになる、そんな癖づけを行なう練習会です。

 

 

この癖づけも、練習していったらできるんです。また準備ができたらお知らせしますので、お楽しみに!

 

 

では、今日はここまで!

Talk to you soon!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。