ブログ

英検1級二次試験、再挑戦してきました!

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

先日新しく、海外向け動画をYouTubeにアップしました!
以前、アメリカの方から日本で女性に年齢聞くのは失礼か?という質問をされたことがあるので、私の意見を語ってます。

是非ご覧ください(≧∇≦)

そして「いいね」もいただけたら嬉しいです(≧∇≦)
(↑ずうずうしい。笑)

日本語字幕は、まだ追加できておりませんが、追加予定ですので、追加したらまたご連絡しますね!

 

さて、以前、英検一級の2次試験、3月に撃沈のご報告させていただきましたね!

7月頭に再受験しまして、結果が出ました。

 

結果は、合格でした!

対策のおかげで無事合格できました!

 

どんな対策をとったのか?実は、英語の対策に関しては、特別なことは何もしてません。笑

いや、しようとは思っていたんですよ^^;

でも結局日々の業務に追われ、特別なことはせずいつも通り過ごしていました。

では一体何の対策をとったのか?

 

それは、「緊張対策」です。

 

以前もご報告しましたが、前回は緊張しすぎて、テーマとずれたスピーチをしてしまったんです。

面接官にも、入ってすぐに「緊張しないで」って言われたくらい、わかりやすく緊張していたんです。笑

自分でも驚くほどの緊張ぶりでした。あんなに緊張したのはいつぶりだっただろう・・・。(遠い目・・・。)

 

今回は、緊張対策バッチリ行ったので、落ち着いていました!!

本当に、試験では『平常心』が何より大事です!!

 

前回とは別人でした。笑

前回は、終わった瞬間に、落ちたなと思いました。

今回は、終わった瞬間に、受かったなと思いました。笑

 

緊張対策を具体的にどうしたかというと、まぁそもそも、一回体験しているからどんな感じかわかっている時点で、前回より落ち着いていますよね。

それでもやっぱり会場に行くと緊張します。

なので、会場に着く時間を、集合時間をギリギリにしました。

英検の面接は早く到着した順に行われます。

前回は早めに行ったので、早めに私の番がやってきました。

(それでも結構待たされるけど。)

今回は遅めに行ったので、順番は後の方でした。

 

そして、順番を待っている間に、適当に自分でテーマを決めて会場の情景を思い浮かべて、頭の中でスピーチをしました。

そして面接官と楽しく笑顔で会話をしているところをイメージしました。

そう、私がやったことは、つまり、イメトレですね。

よくアスリートの方もイメージトレーニングしていますよね。

イメトレ、めちゃ大事です!!

 

うまくいっているところをイメージするんです。

鮮明にイメージするんです。

すると、イメージしたことが現実になるように脳がもっていってくれるんです。

なぜか?

 

実は、脳は、現実と想像の違いを区別することができません

 

こんな実験結果があります。

1つのグループは、5日間連続、毎日同じピアノの練習をしてもらいました。

そして、指の筋肉と関係する脳の部分のスキャンを毎日とりました。

もう一つのグループは、5日間連続で、同じ練習をしているところをイメージしてもらいました。

実践的な練習はなしです。

 

そして同じように脳のスキャンを毎日とりました。
すると、2つのグループのスキャン結果は、ほぼ同じだったんです。

この実験でわかることは、イメージし続けると、実践練習をしていないのに、

 

脳は実際に練習していると勘違いして、実際に練習していたかのように、指の筋肉にも変化をもたらすということなんです。

だからアスリートがよくイメトレをするんですね。

ちなみにこの実験について述べているサイト、リンク貼っておきますので興味があればご覧ください(^^)英語のサイトです。
↓ ↓ ↓
https://drdavidhamilton.com/does-your-brain-distinguish-real-from-imaginary/

 

ということでイメトレ大事なのですが、正直今回の私、イメトレしたと言っても、面接の直前の小一時間程度です。

ご紹介したピアノの実験のような効果までは起きていないと思います。

それでも、イメージをするかどうかで、だいぶ平常心を保てました。

 

実際の面接では、スピーチは正直いまいちでした。

テーマに対して自分の意見をサポートする理由を、一つしか言えなかったのです(><)

せめてもう一つくらい理由があった方がいいので、2つ目の理由を言おうとしたのですが、出てこなかったから結局1つ目の理由を別の言い方で繰り返しただけ・・・。

これはあちゃ〜でした(><)

教養の問題。笑

 

ただその後は、終始落ち着いてゆっくりしっかり話せ、試験官との会話を楽しみ、笑いもとりました。

ここ、イメージ通り!

前回とは本当に別人。笑

もうほんと、試験はスポーツです。

平常心で取り組めなければ普段の力は発揮できません。

今回はそれを、再確認することができました。

 

もしあなたがTOEICや英検を受ける時には、英語力ももちろん大事ですが、平常心を保つこともめちゃくちゃ大事ですので、イメトレなど、試してみてくださいね^^

 

そして、点数を取るための試験勉強ではなく、使える英語力をつけるトレーニングをしていたら、気づいたらいい点を取れてたり、英検に合格できちゃった

そんな風に合格したいなと思う方は、是非英語才能引き出しトレーニング、体験セッションにお申し込みください(^^)

あなたに今、どんな学習が必要なのか、カウンセリングさせていただきます。
↓ ↓ ↓
https://lovenglish.info/form/

 

では今日はここまで!

Have a nice weekend!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点・英検一級。 長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。