ブログ

【体験談】国際ロマンス詐欺師に乗っかってみた。後半

Hi everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

昨日は免許の更新にいってきました。

ようやく、ゴールド!!!

前回もゴールドいけたのですが、すっかり更新を忘れていて、更新期限過ぎてから行ったので、ゴールドは取り消しに…

なのでやっとです!

さて、前回、国際詐欺師にのっかってみた、の前半をお届けしました。

今回は後半です!

前半は、こちらです!

【よい子は真似しないで!】国際ロマンス詐欺師にのかってみた。Hi, everyone! 英語才能引き出しトレーナーの薮下です! 最近私がはまっていることがあります。 それは、、、 ...

さて、普通にメル友(死語?)のようになれるかなぁと思い、どんな仕事してるのかとかそうゆうたわいもない話をしていた矢先、彼はこんな話をしだしました。

実は、アフガンでの任務が終わったら日本に移住しようと思っている。

信頼できるビジネスパートナーを探している。

メールをしていて、君は信頼できるし、英語も通じるし、理想のパートナーだ。

君のビジネスに投資したい。

お金は心配しないで。

僕は医者で、今はお金には困っていない。

でも日本に移住したら、日本のこと何もわからないし、収入がなくなる。

だから投資して収入を確保したいんだ。

興味はあるか?

と言いだしました。

 

ここまでの流れは全然不自然ではなく、東京に行ったことがあってね、日本はめちゃいいよねとか、そうゆう普通の話をしたあとだったので、この段階で私は、彼の話を信じていました。

なので、

なるほど、そうなんだねぇ。

でも今はお金借りるつもりはないし、あなたが日本に移住した時に、一緒にビジネスできたら面白いかもね。

という返事をしたら、そこから雲行きが怪しくなっていきます。

イラクに赴任した時のお金を船会社に預けていて、そのお金はアメリカには送金できない。

今アメリカでは、アフガンからの送金は、禁止されている。だから誰かに送るしかできない。

船会社から早く引き取りにこいというメールがしつこい。

このまま置いておいたら船会社に箱を開けられてしまい、そのお金を失うことになる。

だから君に受け取ってほしい。

船会社に君の情報を連絡して、君の家に送ってもらうだけで済む。

と言い出しました。

この話になって私は初めて、「これ詐欺のやつじゃん!!」と気づきます。笑

 

ここから私は火がついちゃいます。

私ちょっと変なんでしょうけど、相手が詐欺師とわかると、こういったらどう切り返してくるんだろうとか、どうやって個人情報入手しようとしてくるんだろう、とか、ちょっと探りたくなっちゃうんです私^^;

ということで、やりとりの一部を英語表現と共にご紹介します。

 

(Y:薮下 M:詐欺師)

Y: What do I have to do IF I agreed to do it?
もし私がやるって同意した場合、何をしないといけないの?

M: Due to the fact that there is no working bank that can link to the US here in Afganistan,
アフガニスタンには、アメリカの銀行と繋がっている銀行が今ないから、

the shipping company will have to send you the money by delivery.
船会社は、君にお金を郵送しないといけないんだ。

So, the issue is that there is no banks transaction.
銀行取引ができないのが問題なんだ。

This is the issue I’m facing here.
僕が直面してる問題はこれなんだよ。

さて、issueという単語がたくさん出てきましたね。

issueとは、問題、とか、大事な点、いう意味で非常によく使われます。

動詞でも使われるのですが、動詞だと、発行する、という意味で使われます。

ここでは、名詞なので、問題という意味合いで使われています。

 

The shipping company is trusted and reliable.
この船会社は信頼できるんだ。

It is recommended by the UN and they are always the rendering services to Health Organization and Red Cross.
国連推奨の会社で、保健機関や赤十字にサービス提供をしているんだ。

They also deliver hospital equipment as well.
医療機器なども配達してるんだよ。

 

ここででてきた”as well”は、~も、という意味で、”, too”の代わりによく使われます。

例えば、お店で注文をする時に、私も同じものをいただきます。

と言いたい時、

I will have it, too.

の代わりに、

I will have it as well.

と言えます。

 

as well の方が too や also よりも、ちょっとフォーマルな印象です。

 

Please, you have to give me your email address, phone number, full name and home address.
お願いだ、メアドと電話番号、フルネーム、住所を教えて。

I will have to refer you to the shipping company as my beneficiary.
僕の受取人として船会社に紹介するから。

 

こんな感じで個人情報を聞こうとしてくるわけですね。

あの手この手で説得しようとしてくるし、泣き落としっぽいこともしようとしてくるので、優しい方は信じてしまうのかもしれないですね。

 

色んなやり取りをしたのでもっとご紹介したいのですが、なんせ長くなるので、また気が向いたら他のやり取りもご紹介しますね。

なんにせよ、こういうメールは無視するのが一番です!!

皆さま、わかってるよって感じですよね^^;

でも私はだいぶこのやり取りで楽しませていただきました♪

最終この人とSkypeで電話したのですが、辻褄が合わないことばかりで笑ってしまいました。笑

「ほら詐欺じゃん!人を騙すなら、もっと上手くやらなきゃダメだよ!」という謎のアドバイスを彼にして、

You’re funny.
君おもしろいね。

と、笑っていただけました。笑

 

最後に以下のことを告げ、私の詐欺師との遊びは終わりました。

I will block you on Instagram and Skype, so this is it.
もうインスタもSkypeもブロックするからこれで最後だよ。

I’m not gonna talk to you ever again.
もう二度と連絡とらないからね。

It has been so much fun. Thank you!
めちゃ楽しかったよ、ありがとう!

 

非常に貴重な体験をさせていただきました。

でも皆さま、本当に真似しないでくださいね。

途中まで私も詐欺って気づいていなかったですし。

知らない外国人とメールするのは、英語の練習になるのでいいのですが、詐欺なことも多いですからね。

こないだ捕まったナイジェリア人グループの被害に遭われた方々もきっと、最初は英語の勉強になるしとか、そういう軽い気持ちだったと思うので。

なので知らない外国人からのメッセージにはご用心!!

そして、ネイティブの生の英語が聞き取れるようになるネイティブ英語リスニングマスタープログラムセミナー&説明会、募集中です!!
↓ ↓ ↓ ↓
ネイティブ英語リスニングマスタープログラム

 

 

 

教材英語ではなく、ネイティブの生の英語が聞き取れるようになりたい方は、是非ご参加ください!

それでは、Talk to you next time!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点。長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
7ステップ無料メール講座

英語の知識を身につければ英語は話せるようになると思っていませんか?実はこれ、多くの方が勘違いされていることなんです。

英語を話せるようになるのに、本当に必要なことを7ステップでお伝えします。

オススメの関連記事