ブログ

ごめん、I’m sorryへの返答は英語で何て言ったらいい?

Pocket

今日は I’m sorry って言われた時に、どう答えたらいいか分からない!

という悩みを聞いたので、I’m sorry に対する返答を色々紹介します。

 

例えばこんな時。

友達との待ち合わせ、友達が遅刻してきました。

I’m sorry I’m late!
遅くなってごめん!

 

さて、あなたならどうします?

 

許してあげますか? 

じゃあ、大丈夫だよ!と言って安心させてあげましょう。 

That’s OK.

 

It’s OK.


That’s alright.
 

 

もしくは、「問題ないよ」「心配しないくて大丈夫」 

Don’t worry.


Don’t worry about it.


No worries.


No problem.

 

「たいした事じゃないよ」も言えますね。

No big deal.


It’s not a big deal.

 

それとも、結構待たされたし、友達の遅刻は初めてじゃないから

大丈夫、とは言いたくない。。

OK, but next time try to be on time.
わかったけど、次は時間通りに来るようにしてね。


OK, but you’re always late.
わかったけど、いつも遅刻するよね。


I hear you. But you’re always late.
わかったけど、いつも遅刻するよね。

 

Right, but it’s not the first time.

でも今回が初めてじゃないよね。

 

英語ももちろん日本語と一緒で、声のトーンが重要です。

It’s OK といいながらも低いトーンでため息まじりだったら

怒ってるのが伝わりますよね。

 

I’m sorry にも色んな返し方ができるので、試してみてください^^

遅刻以外のシチュエーションもまたアップしますね。

合わせて読みたい関連記事はこちら

英語を話せない本当の理由!メンタルブロックが英会話上達を阻む5つのパターン

I beg your pardon?は聞き返す時に使わない?実際の使われ方とは!?

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点。長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
オススメの関連記事