ブログ

顧客満足度3位の秘密

Pocket

Hi everyone!

 

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

ゴールデンウィークですね!
皆様いかがお過ごしですか?

 

私は、義兄が紙芝居師なのですが、
千葉県船橋市にあるアンデルセン公園で
3日間口演があり、お手伝いをさせていただきました!

 

いやぁ、やっぱりいいですね。
アンデルセン公園、ディズニーランド、シーに次いで
顧客満足度第3位なのですが、
その理由がわかります。

  
自然の中で皆、のびのびとしてました(o^^o)

  
ここではジェットコースターや観覧車はありません。
他の娯楽施設のように、

 

どうぞ!全て与えます!!

 

っていうお膳立てはないんですよね。

 
何もないのが売り。

 
とはいってももちろん
全く何もないわけじゃないですよ^^;
アスレチックとか、噴水とか、
水場もあるし、あと
体験コーナーがありますね!
ろうそくのデザイン自分でできたりね!

 

とにかく、楽しみたいなら自分で楽しむ!
考えて、工夫して、楽しむ!

 

そうすると、人間の本来持ってる感性が
発揮されて新たな自分に気付けたりするんですよね!

 
紙芝居、皆さんもしかしたら
見るだけと思っているかもしれませんが
紙芝居は一方通行ではありません。

 

見ている人も一緒に参加するのが紙芝居!
自分から参加して、楽しまないと損なのです!!

 

子供たちは、元気に手を上げて声出してて
めちゃくちゃ楽しそうでした(o^^o)

 

そして紙芝居の後は、
自分で紙芝居を作るワークショップも
やらせていただいたのですが
色んな紙芝居が出来上がってすごく面白いです!

 

昨日のワークショップで、子供が
「何書いたらいいかわかんない」
って言っていて、それに対してお父さんが

 

「何でもいいから書いてごらん。
上手に書かなくてもいいんだから。」

 

って言っていました。

 

このワークショップは親も参加してもらうんですが、
そう言いながらお父さんはどんどんペンをすすめてました!

 

そのお父さんの紙芝居、
面白かったです!!

 

決して絵は上手ではないし
ストーリーが出来てるわけでもないけど
面白かった!!

 

このお父さんに育てられる彼は
将来いい男になるな、
と、思いながら見てました。笑

 

英語もね、
自分で考えることが成長の鍵なんです!
フレーズ集とか覚えるのは、英語を始めるきっかけには
すごくいいと思います。

 

ただ自分で考えていないので
つまづく時がすぐにやってきます。

 

自分の言いたいことを英語で言えるレベルまで
到達するのはちょっと難しい。。

 

フレーズ集に出てくることを
言えればいいだけならそれで十分だけど
自分が言いたいことを言えるようになりたいのであれば
あまり効果は期待できないんですよね。

 

自分で考える。

 

これ、本当に、紙芝居、英語に限らず
なににおいても非常に重要だなぁって
改めて思ったGWでした!

 

皆様のGWはどうでしたか?

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点。長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
オススメの関連記事