ブログ

自分の〇〇〇を楽しみに感じたことはありますか?

Pocket

Hi, everyone!

英語才能引き出しトレーナーの薮下です!

 

皆さん台風の被害はありませんでしたか?
まだ信号が止まっていたり、断水している地域もあるようで各地で大きな被害が出てしまいましたね。。一刻も早く復旧できますように!

 

先日、アメリカ帰りの生徒さんとセッションだったのですが、彼女がお世話になったお家で、面白いことがあったそうです。

 

中学生と高校生合わせて4名と大人3名でアメリカに行ったのですが、子供達がステイ先のオタクで、トランプをしたくてホストの方に

 

トランプはありますか?と英語で聞いたそうです。

 

するとホストの女性は一瞬混乱の表情を浮かべそのあとにあぁ~!といってトランプを持ってきてくれたそうです。

 

トランプを英語でなんというかご存知の方はもうすでにオチがみえているかもしれませんね。笑

 

子供達はホストの女性にトランプをトランプと伝えたのですが、英語ではトランプはcardsと言います。

 

もっと明確にしたかったらplaying cardsというとGoodです。

 

そのホストの女性は日本に住んでいたことがあるのでちょっと日本語がわかるそうです。
なのでトランプと言われてcardsのことだとわかったのですが、のちに夕食の席で

 

トランプって言われた時に、トランプ大統領のことを言っているのかと思ったよ~!

 

と笑っていたそうです。
トランプ大統領ある?って聞かれたらそりゃ不思議な顔しますよね。笑

 

さてこのアメリカに行った生徒さん、去年も同じ時期にアメリカでホームステイしたそうなのですが、

 

去年とは全然違うステイになったそうです!
去年はホストのママのお手伝いをしたくても、なんて声をかけていいかわからず、声をかけられなかったり、

 

ママが言っていることはわかるけど返せなかったりしていたのが、今年は積極的にホストのお手伝いをして、あれはどこ?とかこれはどこにしまったらいい?とか会話をしながらお手伝いをしていたそうです!

 

お店でも、去年だったら気になることがあっても質問せずに買わずに諦めるとかしていたのを、気になることがあったら質問して、会話を楽しんでいたそうです!

 

これってものすごい成長ですよね~!!
でもその成長に当の本人は、私と話すまで気づいていませんでしたが。笑

 

私は体験セッションの時に、アメリカにホームステイしたけどママの会話ができなかったこと、お店で聞けなかったことなど話を聞いていたので、

 

今年の話を聞いて、すぐにその変化に気づいたのですがご本人は気づいていないという。笑

 

リスニングに関しても、鷹の保護施設での説明もちゃんと理解していて、かなりレベルが高い内容もリスニングできているのに、

 

相手が単純な英語を使ってくれたから、と言って気づいていませんでした。笑

 

ちなみに、単純な英単語を使っているのとリスニング力は関係ないです!

 

全て簡単な単語で説明してくれていたとしても、一緒に行っていた中学生高校生は理解していませんでした。

 

現役高校生ですよ?
しかも英会話学校に通っている。
その彼らが聞き取れていないのですから関係ないんです!

 

この生徒さんの報告を聞いている間私はニヤニヤが止まりませんでした。笑

 

もうすごいな~と思って!!

 

これからもっともっと成長していきもっともっと話せるようになるし聞けるようになっていきますよ~!!これからがますます楽しみです!

 

ってお話をしたら、自分の可能性を楽しみに感じたことなんてなかったから未知の世界を存分に楽しみます!とおっしゃっていました!

 

そう、私たち自分の可能性を楽しみに感じるとか自分の可能性にフォーカスすることって少ないかなと思うのですが、

 

全ての人が可能性に満ち溢れていますからね~!
その可能性を信じて、これから待っている未知の世界を楽しんで欲しい

 

英語ができると未知の世界もどんどん開けていきますからね~!!
どんどん扉を開いていって欲しいです(≧∀≦)

 

自分の可能性を楽しみに、これからも英語の学習頑張っていって欲しいなぁと思います!

 

では今日はここまで!

Talk to you next time!

ABOUT ME
英語才能引き出しトレーナー薮下
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点。長野県生まれ長野県育ち、大阪在住。 21カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら