未来の遊園地、行ってきました!

category : ブログ
Pocket

こんにちは、英語トレーナーのYukieです。

 

先日、ひらかたパークで開催されている「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」に行ってきました。

teamLab Island 

以前からTVでもよく紹介されていて気になってたのですが 、ひらパーにきていると友人に聞き行ってきました!結構前からやってるので既にご存知の方にとったら今更?という話題だと思いますが、楽しかったので今回触れたいと思います。笑

 

Who is teamLab? 

teamLab(チームラボ)って誰?何?という方もいるのでは?

かく言う私も詳しいわけではないのですが・・・

teamLabさんのWEBサイトから引用させていただくと、「情報社会において、サイエンス・テクノロジー・アートなどの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによって、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供している」企業みたいですね。

 

学ぶ!未来の遊園地って? 

teamLabさんは世界にも進出していて、シンガポールには常設の展示場もあり、その様子がBBCで紹介されてます。

http://www.bbc.com/news/business-36317483

せっかくなので、インタビューに答えている子供たちが何てコメントしているか見てみましょう。

 

まずは一人目の子(01:10あたりから)

Really cool because I like how… when they scan it, it comes up on the screen.
めっちゃいいよ、だって絵をスキャンすると絵がスクリーンに出てくるの。

 最初の子は、自分で書いた絵をスキャンすると、その絵が大きなスクリーンに映し出されて動き出すのですが、それがお気に入りのご様子ですね。

実際私も体験してきました!大人でも楽しめます!他の人が書いた絵を見るのも楽しいし、絵心が試される瞬間ですね。笑

hirakata park

 

二人目の子 (01:16あたりから)

There is not a lot of museums that are like this which makes it different from other museums, and I quite like how it’s very interactive and kids can also play with it and it’s not like boring.
こういう美術館ってあんまりないわ。だからこの美術館は他の美術館と違うのよね。私は、色々参加できるのがすごく気に入ってる。子供たちも遊べるし、退屈するようなものじゃないし。

ちょっと英語について先に説明します。

冒頭ですが、読んでてあれ?っと思った人もいるかもしれません。

“There is a lot of museums”

これ文法的には間違いです。

“There are a lot of museums”

というように、museums が複数形で来ているのでbe動詞もareになるのが文法的には正しいのですが、今回のように is で実際話されていることが多いです。日本語でもありますよね、話し言葉で文法が崩れること。英語も一緒でよくあります。

 

彼女が途中で、”it’s very interactive” といっています。

訳では色々参加できる、としましたが、このinteractiveという単語は、相互に作用する、という意味になります。デジタルを使った博物館や美術館って今までだと、見るだけ、が多かったですが、「学ぶ!未来の遊園地」はデジタルなのに、こちらが起こしたアクションに対して反応がある作品が多く、自分も作品の一部になることができます。そしてそういったアトラクション要素だけではなく、芸術として美しい作品ばかりです。

 

大阪では6月6日までなのですが、その他の地域での開催情報はこちらで確認できますので興味のある方は是非行ってみてください♫

The following two tabs change content below.
英語才能引き出しトレーナー薮下
TOEIC985点。長野県生まれ。 20カ国に滞在経験あり。語学学校通学、現地就業経験、10年に渡り英会話・同時通訳・翻訳・海外プロモーションなど、英語に携わる仕事に従事。 中学生の時Hi-STANDARD(バンド)をきっかけに英語の魅力に惹かれ始める。 大学では英米語英米文学科を専攻。しかし、英語は話せるようにならず、大学卒業後カナダに渡り、1年9ヶ月バンクーバーで過ごす。 カナダ在住中に、海外に住んだからといって英語が話せるようになるわけではないということを思い知り、悪戦苦闘しながら英語を習得。 カナダでの経験が人生の大きな岐路となり、英語が話せることの楽しさ、世界が広がる喜びを、より多くの方に伝えるため、英語トレーニングを通じて活動中。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

英語の勉強の仕方でお悩みならこちらをご覧ください↓

メルマガ登録はこちら
こんな英語のお悩みはありませんか?
英会話スクールに通っているけど話せるようにならない
仕事で急に英語が必要になってしまった
TOEICのスコアをあげたい
英語を勉強したいけど何をどうしたらいいか分からない
勉強しようとしたけど続かない
英語を話して海外旅行をもっと楽しみたい

あなたの悩みに合わせた学習プランをご用意し、3ヶ月間あなたに寄り添ってトレーニングを行います。
だからあなたが求める英語力を3ヶ月で身につける事ができるんです。

たった3ヶ月で求める英語力が英語力が身につくパーソナルトレーニング、まずは気軽にお試し体験してみませんか?

体験セッションの詳細を見る

無料メール講座

LINE@で英会話に関する情報配信してます♪ 友だち追加

PCの方はQRコードから! LINE@QR

シーン別英会話

これまでの英会話集